キヤ291 石北本線で本格運用開始!

小さな鉄道の旅
03 /04 2023
キヤ291 石北本線で本格運用開始!


R6W26460DPPHD.jpg
≪石北本線 中愛別駅≫ 中愛別で小休止のキヤ291


新製以来、石北本線を中心に試運転が続けれてきたJR北海道の新型ラッセル車キヤ291

2023年2月からは、石北本線の排雪列車(常排)の運用に入り、本格運用されています。

今のところ、キヤ291は1両のみなので、DE15とのローテーションで使用されており、このキヤ291で運転される日と従来どおりDE15で運転される日があります。

現在、石北本線の沿線は、今月で定期運用終了となるキハ183系特急オホーツク特急大雪を撮影する方々で賑わっています。同じ国鉄型ということもあってか、キヤ291よりもDE15の方が人気のようですね。

JR北海道キヤ291は、JR西日本キヤ143をベースに製造された車両で、JR西日本では量産化されて各地でラッセル車事業用車として活躍していることから、このキヤ291も今後、増備が進み国鉄型DE15ラッセル車を置換えていくものと思われます。

といことで、今日の動画はキヤ291



    【キヤ291】本格運用開始!新型ラッセル車 石北本線 中愛別駅 到着~発車 警笛付



にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ にほんブログ村 北海道鉄道ブログ ランキングへ

鉄道コム 鉄道コム ブログ ランキングへ

 人気ブログランキング 鉄道写真へ

キヤE193系 甲種回送

小さな鉄道の旅
06 /26 2022
キヤE193系 甲種回送

キヤE193系 甲種回送 EH800
≪五稜郭駅≫ EH800-19 + キヤE193系 甲種回送


今年の北海道各地での検測を終えたJR東日本キヤE193系 East i-D

6月22日には、函館駅から所属区の秋田総合車両センター甲種回送されました。

北海道内のけん引機は、函館駅から五稜郭駅までがDF200-3号機、五稜郭駅からはEH800-19号機で、道南いさりび鉄道、そして青函トンネルを経由して回送されました。

ということで、本日の動画はこちら。


  【キヤE193系】 甲種回送 五稜郭駅 機関車交換 DF200→EH800 警笛付



にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ にほんブログ村 北海道鉄道ブログ ランキングへ

鉄道コム 鉄道コム ブログ ランキングへ

 人気ブログランキング 鉄道写真へ

急行 花たびそうや号

小さな鉄道の旅
06 /05 2022
急行 花たびそうや号

急行 花たびそうや
≪宗谷本線 旭川駅≫ 「急行」表示が凛々しい!キハ40 急行 花たびそうや号


2022年5月14日から6月5日の週末にJR北海道宗谷本線で運転された急行 花たびそうや号。
下り列車が土曜日に旭川駅から稚内駅まで、上り列車が日曜日に稚内駅から旭川駅まで運転されました。

使用車両は、今や宗谷本線からは引退してしまったキハ40。編成は、旭川運転所のキハ40 「紫水号」と「道北 流氷の恵み」、そして苗穂運転所のキハ40 「山明号」の3両編成。列車種別も、これまた懐かしい「急行」として運転されました。

また、この急行 花たび そうやが運転されていた宗谷本線では、261系ラベンダー編成を使用した特急宗谷と特急サロベツも運転されており、途中駅ではこの急行 花たび そうやと離合するシーンも見られました。

ということで今回の動画はこちら。


  【急行】花たびそうや キハ40 紫水号 宗谷本線 旭川駅発車



にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ にほんブログ村 北海道鉄道ブログ ランキングへ

鉄道コム 鉄道コム ブログ ランキングへ

 人気ブログランキング 鉄道写真へ

【413系】 消えゆく国鉄型電車 七尾線

小さな鉄道の旅
10 /02 2020
【413系】 消えゆく国鉄型電車 七尾線

七尾線 413系
521系に置換えへ!金沢駅で発車待ちの413系 七尾線普通列車


1986年の登場以来、北陸本線などで活躍してきたJR西日本413系国鉄型電車

2015年の北陸新幹線開業後は、その一部が「あいの風とやま鉄道」へ譲渡され、JR西日本所属編成は主に七尾線で、あいの風とやま鉄道所属編成は「あいの風とやま鉄道」「IRいしかわ鉄道」で運用されています。

2020年10月3日からは七尾線にも521系電車が導入され、七尾線で運用されているこの413系415系800番台は順次、521系電車に置き換えられて引退となります。

国鉄末期に登場した国鉄型電車がまた1形式、姿を消そうとしています。


ということで今回の動画はこちら。


     【413系】 消えゆく国鉄型電車 七尾線 七尾行 金沢駅発車 / JR西日本



にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ にほんブログ村 北海道鉄道ブログ ランキングへ

鉄道コム 鉄道コム ブログ ランキングへ

 人気ブログランキング 鉄道写真へ

【札沼線】 新十津川行 自動放送

小さな鉄道の旅
04 /11 2020
【札沼線】 新十津川行 ワンマン自動放送


札沼線 新十津川行
≪札沼線 石狩当別≫ 1日1往復!新十津川行の普通列車


2020年5月6日の運行をもって廃止となる予定のJR北海道札沼線 北海道医療大学-新十津川間。

このうち、浦臼から新十津川までの区間はすでに減便され、以前の1日3往復から今では1往復のみの運転となっています。現在ではそのことが「日本一早い最終列車」として注目を集める結果に。

1日1本のみの新十津川行は通常、キハ40 400番台1両で運転されており、2020年3月14日のダイヤ改正以降は新十津川行の5425Dが石狩当別7:45発 新十津川9:28着、その折り返しとなる石狩当別行の5426Dは新十津川10:00発 石狩当別11:23着のダイヤで運行されています。

そのため、新十津川行のワンマン自動放送を聞くことができるチャンスは1日1本のみ!
石狩当別駅で発車待ちの新十津川行 車外スピーカーからのワンマン自動放送を動画にしてみました。

ということで本日の動画は札沼線


        【札沼線】 新十津川行 ワンマン車外放送



にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ にほんブログ村 北海道鉄道ブログ ランキングへ

鉄道コム 鉄道コム ブログ ランキングへ

 人気ブログランキング 鉄道写真へ

消えゆく国鉄型気動車 キハ47

小さな鉄道の旅
02 /17 2020
消えゆく国鉄型気動車 キハ47

キハ47 国鉄型気動車
≪羽越本線 新津駅≫ キハ47×2連 新潟色


2020年3月に引退となるJR東日本 新津運輸区の国鉄型気動車
このキハ47をはじめ、キハ40キハ48が所属しています。

後継車両はJR東日本の新型電気式気動車のGV-E400系です。

これらの国鉄型気動車3形式は国鉄末期に全国各地に配置されましたが、形式により配置に特徴があります。

このキハ47は乗降用ドアをキハ40キハ48に比べ中央寄りに配置し、乗降口にデッキがない構造として暖地向け車両とした形式です。
そのため、北海道には配置はなく、東日本でも当初は限られた地区のみの配置でした。

キハ47は西日本、四国、九州に多く配置され、現在でもJR西日本に多く残存してます。

JR東日本でも残り少なくなったキハ47
キハ40キハ48とともに最後の時にまで見守って行きたいと思います。

ということで本日の動画はキハ47形2本!


        消えゆく国鉄型気動車 キハ47 羽越本線 831D 新津駅発車

        【芸備線】 キハ47 普通列車 狩留家行 広島駅発車



にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ にほんブログ村 北海道鉄道ブログ ランキングへ

鉄道コム 鉄道コム ブログ ランキングへ

 人気ブログランキング 鉄道写真へ

281系 特急「スーパー北斗」 総集編

小さな鉄道の旅
06 /23 2019
281系 特急「スーパー北斗」 総集編


281系 スーパー北斗
≪函館本線 旧北豊津駅≫ 函館本線を快走する281系特急「スーパー北斗」


特急「スーパー北斗」で1994年にデビューしたJR北海道の281系特急型気動車。
これまで一貫して札幌-函館間の特急「スーパー北斗」で活躍してきました。

しかし、その281系も登場からすでに25年。
引退へのカウントダウンが始まっています。

JR北海道ではすでに札幌-函館間の特急列車を261系特急型気動車に統一することを発表しており、また、2019年3月のダイヤ改正では281系を使用していた特急「スーパー北斗」の一部が261系に置き換えとなりました。

同改正以降、281系が使用される特急「スーパー北斗」は3往復。

時刻表上での見分け方は、時刻表の列車編成図で3号車(中間車)がグリーン車になっているのが281系を使用する列車。一方、261系を使用する列車は1号車(先頭車)がグリーン車になっています。

281系を見たい、乗りたい、撮りたい方はぜひともチェックしてみてください。

ということで、今回の動画は281系特急「スーパー北斗」


       【総集編】 281系特急「スーパー北斗」 走行集



にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ にほんブログ村 北海道鉄道ブログ ランキングへ

鉄道コム 鉄道コム ブログ ランキングへ

 人気ブログランキング 鉄道写真へ

播但線の103系

小さな鉄道の旅
06 /22 2019
播但線の103系


播但線の103系3500番台
≪播但線 姫路駅≫ 姫路駅で発車を待つ寺前行103系3500番台


播但線は、山陽本線の姫路駅と山陰本線の和田山駅を結ぶ65.7KmのJR西日本の路線。
そのうち、姫路駅と寺前駅間が直流電化されています。

その電化区間で使用されているのが103系3500番台
網干総合車両所所属で、クモハ103 3500+クモハ102 3500 の2両編成です。

両形式ともに改造車ですが、特にクモハ102はモハ102を先頭車化改造した車両。
運転台部分はクモハ103と同じ形で作製されたため、外観上はほぼ同じスタイルとなっています。

播但線といえば比較的遅くまで客車列車が残っていた路線。
DE10+50系客車というかつて全国で見られた客車列車のスタイルが最後まで残っていました。

そして今、その存在自体が貴重になりつつある103系
再び、この播但線が注目を集める日が来るのでしょうか。

ということで、今回の動画は播但線103系


       【播但線】 103系 普通列車 寺前行 到着~発車 姫路駅



にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ にほんブログ村 北海道鉄道ブログ ランキングへ

鉄道コム 鉄道コム ブログ ランキングへ

 人気ブログランキング 鉄道写真へ

さようなら!大阪環状線201系

小さな鉄道の旅
06 /17 2019
さようなら!大阪環状線201系


201系 大阪環状線
≪大阪環状線 福島駅≫ 惜しくも大阪環状線から引退となった201系


323系への置き換えが進んだJR西日本大阪環状線

2017年10月には103系が、そして今月7日には201系が323系へと置き換えとなり、201系大阪環状線JRゆめ咲線(桜島線)から引退。オレンジ色の201系は姿を消し、またユニバーサル・スタジオ・ジャパンへのアクセス列車として人気のあった201系USJラッピング車も姿を消しました。

みなさんそれぞれ201系への思い入れがあると思いますが、個人的には201系といえば、関東では中央快速線のオレンジ色の201系、関西では東海道本線の青色の201系が乗車機会も多く印象に残っています。中央快速線の201系がE233系に置換えられたあとは乗車することも少なくなり、関西を訪れた際にこの大阪環状線の201系に乗車するぐらいでした。

JR西日本で残るは、大和路線とおおさか東線で活躍するウグイス色のみ。
車齢を考えると先行きはかなり厳しいが、末永い活躍を期待したい。

ということで、今回紹介する動画は、

     【総集編】 さようなら201系!大阪環状線・ゆめ咲線 動画集

です。



にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ にほんブログ村 北海道鉄道ブログ ランキングへ

鉄道コム 鉄道コム ブログ ランキングへ

 人気ブログランキング 鉄道写真へ

【速報】 夕張支線 最終列車 夕張駅発車

小さな鉄道の旅
03 /31 2019
【速報】 夕張支線 最終列車 夕張駅発車

夕張支線 最終列車
≪石勝線夕張支線 夕張駅≫ ついにラストラン!夕張支線最終列車


本日、石勝線夕張支線が最終日を迎えました。
最終列車 9278D(夕張発追分行)の夕張駅発車シーンです。


      【速報】 夕張支線 最終列車 夕張駅発車シーン


JR北海道石勝線夕張支線 新夕張-夕張間は、2019年3月31日をもって廃止となりました。



にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ にほんブログ村 北海道鉄道ブログ ランキングへ

鉄道コム 鉄道コム ブログ ランキングへ

 人気ブログランキング 鉄道写真へ

North Railway

在住地:北海道

ライフワークとして北海道の
 「鉄道の情景」
を撮影しています。

また、鉄道のみならず自然
風景や小京都など日本の風土
を幅広く撮影している。

海外における撮影も多く、
ヨーロッパの街並みや各地
の世界遺産の撮影も多数。

[YouTube 動画チャネル]
North Railway